認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

【東日本大震災被災地支援活動】 近況報告

i_165126405251399.jpg

保育セットを開けると、お人形がごあいさつ

♪ 保育セットが届きました ♪

 5月末から順次送付している「あおぞら保育」セットが、続々と被災地に届いています。教材で遊んでいる子どもたちの様子や、保育に参加いただいている方々の声がCYRに寄せられています。写真やメッセージの一部をご紹介します。


一緒にあそぼう!

i_142126405280980.jpg

シーツで作った長なわとびは、みんなで遊べるので大人気!

 福島市の避難所「パルセいいざか」から、子どもたちの笑顔が送られてきました(写真参照)。

 同じ福島市の避難所「あづま運動公園」の方々からは:

  「紙芝居がとても嬉しい。
   これまでは図書館から借りていました」

  「CDプレーヤーが嬉しい。
   個人の私物を使っていました」

といった声が寄せられています。


i_143126405315165.jpg

今日はわたしのお誕生日♪

 宮城県仙台市で保育スタッフ養成講座にご参加いただいたみなさんからは、次のようなコメントをいただきました。

   「セットを開けた時に歓声があがりました。
    人形を手に取ったり、ボールを手にしたり
    するたびに、笑顔が広がりました。
    大型絵本を実演したりもしました」

 石巻市の保育園の園児たちは、
「普通のぬいぐるみに見向きもしなくても、
セットのお人形を妹や弟のように可愛がっている」そうです。


「あおぞら保育」セットの送付先(6月23日現在)
i_949126405341084.jpg

紙芝居のお話に聞き入っています

・市名坂児童館(宮城県仙台市)
・小松島児童館(宮城県仙台市)
・鹿野児童館(宮城県仙台市)
・幸町南児童館(宮城県仙台市)
・パルセいいざか(福島県福島市の避難所)
・ピノッチオ保育園(宮城県石巻市)
・のびる幼稚園(宮城県松島町)
・仙林寺(福島県伊達市)
・あづま総合運動公園(福島県福島市の避難所)



このプロジェクトへの募金はこちらから!
東日本大震災 緊急募金の受付を開始


◆おかげさまで「あおぞら保育(第1弾)」の物品募集は終了しました◆

匿名でお送りくださった方を含め、みなさまのあたたかいお気持ちのおかげで、「あおぞら保育」セット30個分の物品をすべてそろえることができました。心より感謝申しあげます。
活動は秋頃に第2段階に入ります。引き続きご支援ご協力をお願いいたします。

2011年6月23日


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.