認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

カンボジアシルク製品、インターネット販売スタート!

「Little Village」のトップ画面

「Little Village」のトップ画面

Little Village

回り込みあり。
幼い難民を考える会(CYR)は、女性の経済的自立と伝統文化の復興を目的として、カンボジアでの織物技術指導を行っています。女性たちが織り上げた製品は、カンボジアと日本で販売し、収益を活動に役立てています。

新しくオープンしたサイト「Little Village」で、CYRのシルク製品がお買い物できるようになりました。
店主さんは、CYRの支援者の方です★
今までは、販売会や直営店「ラタナ」でしかチャンスがなかったのですが、インターネット販売では、どなたでも好きなときにお買い物を楽しめます。
※一部製品のみのお取り扱いとなります。

詳しくは、「Little Village」のサイトをご覧ください。
http://sonit.jp/gift/ 

店主さんのメッセージ (ホームページより)
サイトオープンいたしました!
カタン、カタン、コトン。静かな昼下がり、家の窓からそんな音が聞こえてきます。カタン、カタン、コトン。経(タテ)糸、緯(ヨコ)糸を柄に合わせて織り上げていきます。
細い細い糸を紡いで織り上げた布。その一つ一つに、心を込めて布地に仕上げています。 暖かい風と、照りつける太陽。でも雨季には一変して土砂降りの雨になります。そんな雨もへっちゃら、子どもたちは軒下や、木陰でスコールが過ぎ去るのを待ちます。 大きな自然と豊かな愛情、平和への願いを込めて、一つずつ織り上げていきます。 子どもたちの健やかな成長と希望を織り上げた布は、やさしくて、使い込むほどに指に、肌に、自分自身になじんでいきます。 今日はカンボジアの女性が作る布で作られたかわいらしいマスコットをUPします。 少し内気なでも愛らしい動物達がこちらを見上げています。 すこしでもあなたの笑顔に届きますように、心を込めて作られたものたちを少しずつご紹介していきたいと思います。 どうぞ、よろしくお付き合いくださいませ。(店主)

2009年8月25日


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.