認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

75,669人の幼児教育環境を変えよう!-CYRの活動がカンボジア全土へ広がる-

絵本を使った教育

絵本を使った教育

CYRはカンボジア政府からの要請を受けて、カンボジア全土の幼児教育の改善に協力することになりました。 17年間、カンボジアの農村で保育所を運営してきた経験を活かし、全国規模で、幼稚園児のための教材や絵本の開発、幼稚園の先生方の研修を進めていきます。


■ 目標があっても、お金が足りない!

カンボジアでは現在、公立幼稚園に通っている幼児はわずか13%(カンボジア教育省2006年度統計)です。政府は『2015年までに5歳児の75%が教育を受けられるように』という目標を打ち出しました。
 
しかし、実際の予算はとても限られており、研修の機会や子どもの教材は全然足りていません。そこで、長年カンボジアで活動してきたCYRへ、カンボジア政府から支援が求められました。



■ 文字に親しむ教材を!

子どもは、2・3歳頃から文字に興味を持ち始めます。この時期に適切な文字教材と出会えば、どんどん関心を示して吸収していきます。カンボジアにはそれにふさわしい文字教材がほとんどありません。さらに、教材を活かしてもらうためには、先生たちのための研修の機会も必要です。

CYRは、カンボジア政府から要請を受けて、全国の公立幼稚園で使用する教材を印刷し、1年かけて研修と配布を全国規模で行います。文字表は、CYRがオリジナルに開発したもので、「幼稚園で使いたい」と政府に認められました。


■ これまでの経験を最大限に活かしたい

CYRが今回、全国規模へ活動を広げることになったのは、ひとりでも多くの子どもたちの環境を変えていくために、1つの地域でコツコツ重ねてきた経験を最大に活かしていきたいと考えたからです。

この活動の対象となるのは、公立幼稚園に通う75,669人の子どもたちと2,882人の先生たち。
この大きなうねりの中で、少しでも幼児教育の環境が改善されるようカンボジアの人たちと一緒に全力を尽くします。

2009年1月20日


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.