認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

保育所の1日交流保育

1日交流保育


◆1日交流保育 7月28日(木)◆
CYRがカンボジアで運営している4つの保育所(カンダール州及びプノンペン市郊外)の子どもたちと保育者が交流しました。1日のスケジュール、子どもたちと保育者の様子をご紹介します。



スケジュール
09:00 集合 自己紹介 歌、踊り、劇などの披露 シパー(注)が来て絵本を楽しむ
10:45 水浴び 給食 歯みがき
12:30 お昼寝
13:30 相互に移動 見学 交流
14:45 帰りの挨拶
(注:カンボジアのNGO。移動図書館活動を行う。)


交流保育の様子
4つの村の子どもたちは、生活スタイルがほぼ同じなので、親戚の家にでも遊びに来たような感じで遊んでいました。シパー移動図書館は4つの保育所を回っているため、皆が知っていて、いつものように楽しく過ごしていました。
プレイタトウ保育所の子どもたちによる「大きなかぶ」の劇遊びを見て、他の3つの保育所の保育者たちは少なからず刺激を受けたようでした。9月の卒園式には、4保育所で楽しい劇を見せてくれるでしょう。
ある保育所では、3人の保育者のうちリーダーの保育者が研修で不在でしたので、あとの2人の保育者が交流会の準備をがんばらねばならない状況になり、よい経験になっていたようです。子どもたちや保育者は、折り紙で折ったかわいい入れ物や、紙で出来た鳥の飾り物をプレゼントしあうなど楽しそうでした。

2005年7月28日


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.