認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

! 終了しました !  お寺で聴く ~花まつりチェンバロコンサート

おかげさまをもちまして、本年度の花まつりチェンバロ・チャリティコンサートは大盛況のうちに終了いたしました。
当日お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

第18回 お寺で聴く ~花まつりチェンバロ・チャリティコンサート~
◆ゴールトベルク変奏曲(J.S. バッハ)◆
桜が夕闇に幻想的なお寺でのチャリティコンサートは、今年で18回目です。コンサートの収益はすべて、カンボジアと被災地の子どもたちのために活用されます。当日は、カンボジアの手織り布製品を販売します。お寺とクラシックとカンボジア...。東西の文化と伝統の融合を体験できる、すてきなコンサートに、ぜひお越しください。

■ 日にち
2012年4月8日(日)

■ 時間
開演 18:00(開場17:30)

■ 場所
百観音明治寺
(西武新宿線「沼袋」徒歩5分)
http://www.meijidera.com/traffic.html

■ 入場料
前売り3,000円 当日3,500円

■ 予約・お問い合わせ
幼い難民を考える会(CYR) (03-3943-6971)

■ 共催
百観音明治寺

■ 演奏者と楽器
武久源造 チェンバロ

■プログラム
「ゴールトベルク変奏曲」J.S. バッハ

■プロフィール
武久源造 (Takehisa Genzoh) 鍵盤楽器奏者
東京芸術大学大学院音楽研究科修了。チェンバロ、ピアノ、オルガンを中心に各種鍵盤楽器を駆使して中世から現代まで幅広いジャンルにわたり様々なレパートリーを持つ。また、作曲、編曲作品を発表し好評を得ている。音楽的解釈とともに、楽器製作についても造詣が深く、楽器の構造的特色を最大限に引き出す演奏が、楽器製作家たちからも高く評価されている。多くのコンクール審査員を務め、テレビ、ラジオなどの出演も多数。ソロでの活動とともに、アンサンブル活動にも力を注いでいる。プロデュースも含めおよそ30作品のCDをALM RECORDSよりリリース。そのうち10作品ほどが「レコード芸術」誌の特選盤となる快挙を成し遂げている。02年、著書「新しい人は新しい音楽をする」(アルク出版企画)を出版。05年より鍵盤楽器の新領域とも言えるシンフォニーのピアノ連弾版に取り組み多方面から注目を集めている。大学及び大学院での指導を経て、現在フリーで演奏活動に意欲を燃やしている。

*協賛金のお願い*
お振込先
【郵便局】

・口座番号: 00130-2-306461
・口座名称: 花まつりコンサート実行委員会
【他行からのお振込】
・店名:019
・当座:0306461

2012年4月 9日


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.