認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

自治労福岡県本部の皆さまが来所されました

いつも、当会活動への温かいご支援をいただきまして、ありがとうございます。

2016年11月22日、自治労福岡県本部の皆さまが、当会事務所に来所され、
自治労福岡県本部主催チャリティゴルフコンペの募金を、給食支援事業へご寄附いただきました。
RIMG0014.JPG

2016年度、CYRはスラムの保育所への豆乳提供と給食用のお米の支援、
そして保育所や村の幼稚園での朝・昼給食、補助給食(おやつ・豆乳等)の提供を行っています。

経済発展がめざましいカンボジアですが、
農村部の子どもたちの栄養状態はまだまだ良好とは言えず、
子どもたちの約4割は低体重・低身長に悩まされています。

CYRが運営支援を行う保育所や村の幼稚園に通う子どもたちも同様で、
家庭での食事はご飯と少しのおかず(野菜や川魚)一品、
もしくはスープという質素な食事が一般的で、栄養、特にタンパク質が不足しがちです。
特に経済的に貧しい家庭の子どもたちは、お腹いっぱいにご飯を食べることができません。

保育所や幼稚園での給食やおやつは、子どもたちの成長を支えるだけでなく、
子どもたちにとって、幼稚園や保育所での大きな楽しみのひとつです。

IMG_3748.JPG IMG_3739.JPG
(給食・補助給食は子どもたちが幼稚園や保育所に通うきっかけのひとつ。幼児教育と子どもたちを繋いでいます)

この度、自治労福岡県本部の皆さまよりいただきましたご寄附は、
以上のような給食支援に大切に使わせていただきます。

*現在、自治労福岡県本部様には、補助給食支援を含む2事業をご支援いただいております。
●現地NGO「ケマラ」が運営する保育所9ヶ所(在籍園児約400名)への豆乳配布
●CYRが運営するリアンチュー村の幼稚園(カンダール州)の運営支援

また、自治労福岡県本部ユースの皆さまのスタディツアーでは、
当会が運営支援をする保育所での外遊具の修理や、おやつの提供をしていただきました。


自治労福岡県本部の皆さまの温かいご支援に、心より感謝申し上げます。
今後も、子どもたちの健やかな成長のため、
皆様のご支援・ご協力を何卒よろしくお願いいたします。



特定非営利活動法人幼い難民を考える会
Tel: 03-6803-2015 Fax: 03-6803-2016
Email: info@cyr.or.jp

2016年11月24日


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.