認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

海外に広がる布チョッキンの支援②~カンボジアでの開催~


当会が実施しているボランティア活動「みんなで布チョッキン」
2015年度は2000人以上の方々に布チョッキンへご協力いただき、
カンボジアに送った布は人形850体分、ボール3111個分にもなりました。

多くの布をカンボジアに届けることができ、より多くの女性に収入の機会を提供できました。
そして、全国の公立地域幼稚園の子どもたちにたくさんの遊具を提供しました。
皆様のたくさんのご支援、本当にありがとうございました。

今回は、カンボジア国内で実施された布チョッキンについてお伝えします。
当会がカンボジアで保育活動を始めてから25年、
そして布チョッキンを通して全国の皆さまよりご支援を頂いて10年。
活動地であるカンボジアで布チョッキンが実施されたのは、もちろん初めてのことです。

2016年2月、丸紅株式会社本社のご協力で、
「丸紅株式会社プノンペン出張所」にて布チョッキンが実施されました。
日本より駐在をされている社員の方々、そして現地社員の方々が業務の合間をぬって
布チョッキンに取り組んで下さいました。
日頃は事務所の外に出ていることが多いドライバーの方も一緒に参加され、にぎやかな時間となったようです。

ご参加者の皆さまからは、次のような嬉しい感想が届いています。

PNH3_作業.jpg プノンペン_出張所集合写真.jpg
(布チョッキンにご協力いただいた丸紅株式会社プノンペン出張所の皆さま)

丸紅株式会社プノンペン出張所と当会カンボジア事務所(CYK)は、プノンペン市内の同じ地区内にあります。
裁断した布は出張所所長の岩立様、布チョッキン取りまとめをして下さいました人見様に
CYK事務所までお持ちいただき、事務所長のチャン・スレイ、保育事業アドバイザーであるヨス・オー・アルンへ
直接ご寄附いただきました。
また、その際、当会が布人形とボールと一緒に公立地域幼稚園へ配布をしている絵本や教材も見ていただき、
カンボジアの幼児教育についてお伝えすることもできました。

IMG_3326.JPG
(ご来所いただいた、岩立様、人見様)

カンボジアの将来を担う子どもたちのために、カンボジアと日本両国で協力して支援をすることができ、
当会としても大変嬉しい機会となりました。
丸紅株式会社様、そしてプノンペン出張所の皆さま、この度の温かいご支援、誠にありがとうございました。

ありがとう写真.JPG
そして、2015年度に布チョッキンにご協力いただきました皆さま、 カンボジアの子どもたちのために多くのご支援をいただき、心より感謝申し上げます。
2016年度も皆様のご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

※2015年10月には、丸紅株式会社本社、全国の支社・関連会社、そして丸紅米国会社の皆さまに、布チョッキンにご協力いただきました。(海外に広がる布チョッキンの支援①


布チョッキンに関するお問い合わせ
特定非営利活動法人幼い難民を考える会(CYR)
Tel. 03-6803-2015 Email: info@cyr.or.jp
=================================
CYRでは、トイレ建設のためのクラウドファンディングに挑戦中です。
https://readyfor.jp/projects/cyr2015
皆さまのご協力をお願いいたします!
=================================

2016年3月18日


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.