認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

阪急ピダン展のお知らせ

よみがえるカンボジア伝統絹絵絣「ピダン」展 -布にこめられた文化・信仰-


8月28日から9月3日まで阪急うめだ本店にてピダン展が開催されます。

皆さんは"ピダン"をご存知ですか?

伝統絹絣絵"ピダン"は、カンボジアの文化や伝統の奥深さ、
技能の素晴らしさを象徴しています。

しかし、長い内戦を経て、海外に流出したり消失したりしてしまい、
現在ではカンボジア国内にほとんど残っていません。
織り手の高齢化も進み、ピダンの技術と複雑な絵柄は消失し始めており、
ピダンの伝承は緊急を要しています。

自宅でピダンを織る女性











今回の展示会では、日本・カンボジア友好60周年を記念し、途絶えかけたピダンの復興と伝承を願い、
カンボジア伝統織物復元を支援してきた成果の一端を展示紹介いたします。
テーマは、カンボジアの内戦からの「復興」及び人々の「生命力」で、
阪神・淡路と東日本大震災から復興する日本の人々との交流と友好、
そして人々の平和な暮らしが続くよう願いをこめて展示する作品を選びました。

期間中は毎日10時から17時の間、CYRカンボジア事務所長の関口がおりますので、お気軽にお声掛けください。

また、同フロアーでは、カンボジア織物センターで織られた を販売します。

お近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄って、ピダンの素晴らしさを体感してみてください♫

  期間:2013年8月28日(水)~9月3日(火)
     10:00~20:00(金・土曜日は21:00まで)
  会場:阪急うめだ本店 9階 アートステージ
     〒530-8350大阪府大阪市北区角田町8番7号 電話:06-6361-1381


  列品解説会  8月31日(土)・9月1日(日)両日とも14時から
         講師:関口晴美(CYRカンボジア事務所長)

  主催:阪急うめだ本店
  共催:認定NPO法人幼い難民を考える会(CYR)
  後援:在カンボジア王国日本大使館・駐日カンボジア王国大使館
     在大阪カンボジア王国名誉領事館(予定)
  協力:株式会社細尾・ピダンプロジェクトチーム

2013年8月 5日


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.