認定NPO法人 幼い難民を考える会
寄付する
home menu
認定NPO法人 幼い難民を考える会 caring for young refugees / CYR
お問い合わせ
CYRカンボジア
企業・団体の方へ
メールマガジンに登録する
寄付する

子どもたちが心身ともにすこやかに育っていくには、その家庭環境が大きな役割を担います。
内戦の影響で30代以上の男性が少ないカンボジア社会では女性が生計を支えているケースも少なくなく、とりわけ母親の存在がとても重要となります。

カンボジアでは子どもの遊具が不足しています。
ひとりでも多くの子どもたちへ、人形・ボールを届けるため、遊具づくりのお手伝いをお願いします。
また、このプログラムは、お母さんの仕事をつくることにもなります。
ご興味ある方、まずはメールかお電話でご一報ください。 

企業、学校、団体の方へ(参加者募集)
短時間、少ない道具で気軽に取り組めるボランティア活動として、企業や団体、学校の方々にご参加頂いています。就業後の本格的なCSR活動としてだけでなく、ランチタイムなどの短い時間で行う社内ボランティア活動としてもご参加頂けます。布を切るだけの単純な作業なので、小学校や中学校の道徳・総合の時間にも行うことができます。会議室や教室などに集まっていただき、数人のグループで作業を行います。(→実際の様子)
ご希望に応じて、当会のスタッフが活動の意味や、作業説明をします。(コーディネート費がかかります)



個人の方へ(こちらも参加者大募集!)
締切や、個数制限はありません。お時間のある時にお気軽にご協力をお願いします。電話(03-6803-2015)やFAX(03-6803-2016)、メールあるいはウェブサイトのお問い合わせフォームで受け付けています。ご連絡をいただいた後、説明書や型紙を郵送します。



Q なぜ、布を切るだけなの?

A 日本から製品を持ち込まない
遊具はカンボジアの人が仕上げます。
日本から完成品を持ち込むのではなく、作り方を伝えることで、その後に直したり、自分で作ったりすることができます。

A 女性たちの仕事の機会をつくる
遊具の縫製を、カンボジアの女性たちにお願いし、貴重な収入の機会をつくります。

完成個数に応じて募金をお願いします。
人形1体:1,000円   ボール1個:500円

募金は、綿代、縫製労賃、運搬費などに活用します。

ご興味ある方、まずはメールかお電話でご一報ください。
TEL: 03-6803-2015
E-mail: info@cyr.or.jp


〒110-0016 東京都台東区台東1-12-11 青木ビル2A TEL.03-6803-2015 FAX.03-6803-2016

Copyright © CYR., All Rights Reserved.